猫とお出かけ、予防接種

一年に一度のビッグなイベント。それが、予防接種のための外出。

うちの猫は、完全室内飼い。

ベランダにさえ出したことない、外の世界をしらない箱入り猫。

8.3キロの猫をリュック型のキャリーバッグに担いで自転車で動物病院へ向かう。

関連記事:2019.1.15
大型猫のキャリーバッグ選び3

毎年思うけど、めちゃくちゃ重たい。

以前より、ご飯の量を少しだけ減らして、この日のためにダイエットしてきた。

なんか、ちょっと痩せたかなー?なんて思ってたけど、担いで分かった。

クソ重たい。

全然変わってないな。

案の定、動物病院で体重計ってもらったら、8.5キロ!


マジかー。

減らしたのになぁ。

基礎代謝量が少ないんだろうなぁ。

人間と同じで、加齢と共に落ちてくのかもしれない。

仕事辞めて、家でぼーっと猫と過ごしていると、猫がすごい寝ていることに気が付いた。

まぁ、猫は寝るもんだけど。普段からこんなんだったっけ。

それにしたって、ほぼほぼ寝てる。

これは、加齢からきているのか?

先生からは7キロ台を目指したほうが病気のリスクが減るよーっていう話をされた。

もうちょい減らすか・・・ご飯。

ついでに、先生にマイクロチップの事についても聞いてみた。

近く、ペットショップから購入した場合、マイクロチップの義務化が始まりそうなので。

全ての猫が強制って話ではないけど、前々から興味があったから。

挿入する器具も見せてもらったけど、針が結構太い。

お値段が5000円程度っていうお話。

次回の予防接種の時に入れてもらおうかなぁ。

今年も無事に終わってよかった。猫も疲れたのかひっくり返って寝てるわw